イビキの原因と枕の関係『クビックス』でイビキが治る理由は?

 

『クビックス』でなぜ

イビキが改善するのか!?

 

 

たかが「いびき」と思われる人もいるかもしれませんが、ちょっと待ったです!!

もちろん疲れた時などの一時的な「いびき」であれば問題ありませんが、慢性的に「いびき」をかいている場合には、何らかの病気が隠れている場合もあります。

そうでなかったとしても長期的に「イビキ」をかいる人は、やっぱり熟睡ができてない場合があるので、知らず知らずのうちに睡眠の質は低下しています。

IMG_8341

そして最も怖いのが「睡眠時無呼吸症候群」です。実は私もちょっと無呼吸ぎみなので仰向けでは寝ていませんでした、それを何とかしたいと思って『クビックス』を買いました。

 

 

 

『イビキの原因』
上気道がなんらかの原因で狭くなっていたり口呼吸になっていると、軟口蓋と言う部分が振動する事によって音が発生します。

原因は色々とありますが鼻炎が原因で口呼吸になっていたり、舌根の筋力の低下により舌が喉の奥に落ち込み上気道をふさいでる場合や、太っている人では脂肪が上気道をふさいでしまっていたりするのが原因になってます。

ibiki-genin-pic

 

 

『上気道の確保』
イビキの原因が上気道が狭くなる事で起こるとすれば、仰向けや横向けで寝た時に、上気道を確保できる姿勢をキープ出来たらイビキは起こらないと言う事になりますね。

その睡眠姿勢を確保出来るように開発されたのが『クビックス』になります。

 

 

 

『頸椎を支え気道を確保』
一般的に言われてる首の骨を頸椎と言います、睡眠時にこの頸椎をしっかり支える事が出来ていると、気道を確保する事が出来ます。

『クビックス』はその特徴的な形から、横向き寝でも仰向き寝でも頸椎を優しく支えることに成功しました、そのおかげで上気道をしっかり確保しイビキや無呼吸の問題を解決する事が出来るようになりました。

 

weqqqwewqqeqeqwe

 

 

『不思議な形の枕』
安眠枕は色々と販売されていますが、この『クビックス』のような形の枕はあまりあり見かけないと思います、この形はイビキ改善に重きを置いて開発した結果このような形になったそうです。

メリーさんの高反発枕』や『六角脳枕』よりも少し大きめにまります。この大きさのおかげで、ゆっくり寝返りをするスペースができます

IMG_8351
『仰向き寝の時』
仰向き寝の時は、真ん中のくぼみに後頭部が入り、その下の所に頸椎を支えるための突起があります、これによって頸椎を正しい位置にしてくれ上気道の確保を実現しています。

確かに首の骨が伸びてる~~って感覚がありました、この感覚は『メリーさんの高反発枕』の時もあったのですが、良い感じのフィット感で首の骨を正しい位置に戻してくれているようです。

img10

 

 

 

『横向き寝の時』
睡眠中はモチロンですが寝返りをします、この寝返りのしやすい枕ってのも良い枕の条件なんですが、『クビックス』はこの条件も兼ね揃えています。

枕の両サイドは横向き寝の時に頸椎を支える構造になっていて、ちょっと盛り上がっています。『クビックス』のこの不思議な形は、仰向き寝でも横向き寝でも上気道の確保が出来るためのものなんです。

私が今まで使ってきた枕の中で、横向き寝の時の体制が1番楽だったのはこの『クビックス』でした。

IMG_8349

 

 

 

『適度な反発力』
睡眠時無呼吸症候群の方は、仰向けで寝ると舌が喉の奥へ落ち込み、気道をふさぐ場合が多って言われています。

と言う事はいかに仰向き姿勢のままで寝ないかがポイントになります。睡眠中にきちんと寝返りをして、仰向き⇒横向き⇒うつ向きと姿勢を変えればその問題は解消します

img13
寝返のポイントは枕の硬さ(反発力)が深く関係しているのですが、硬すぎる枕だと一か所に体重がかかるため、痛みを避けるのに寝返りの回数が増えすぎ筋肉に負担がかかります。逆に柔らかすぎる枕だと頭が沈み過ぎて寝返りが出来きません。

『クビックス』の反発力は沈み込み過ぎず硬すぎない絶妙なバランスです、使ってみるとわかりますか、確かに軽く寝返りをする事が出来ます。そして、この寝返りのしやすさは肩コリや首コリの解消にもつながります。

 

 

 

 

『イビキ改善枕です!!』
『クビックス』はイビキを改善することが目的で作られた枕です、『餅は餅屋に』ってことわざがあるように、イビキなら『クビックス』にってね(笑)

私も『メリーさんの高反発枕』を試した時に肩こりは凄く良くなったのですが、イビキの改善がみられなかったので、この『クビックス』を買いました。今では本当に『クビックス』にして良かったと思っています。
 

IMG_8346

 

そんな『クビックス』の公式サイトはコチラからは入れます、イビキや無呼吸で悩んでる人は是非『クビックス』を試してみて下さい、肩こりお悩みの人は『メリーさんの高反発枕』がお勧めです。

 

HP_finger_blue_kakumaru

 

⇒関連記事『クビックスの本音の口コミ』

⇒関連記事『クビックスの全てがわかる』

 

 

 

コメントを残す