薬に頼らず入眠障害を治す!原因を知り自力で解消!!

入眠障害の解決方法

🌼🌼🌼🌼入眠障害を治す!!🌼🌼🌼🌼

 

入眠障害はベッドに入っても眠気がこない状態になります、眠気がこない原因は色々あって、その原因によっても対処法が変わってきます、原因が一つの事だけとは限りませんので出来る限り睡眠の妨げになるものは避けて行きましょう

 

⚫体温が高いままの状態
huroM人は夕方から夜にかけて体温が下がり始めます、体温が下がる事によって脳や運動機能などが低下し自然と眠気がくるよいになっています、このシステムがうまく機能していない人がいます

⇒続きを読む

 

 

⚫テレビやスマホのブルーライト
078_20131015_01テレビやパソコンなどのブルーライトは太陽光線に含まれる光です、そのためブルーライトを夜に浴びると、脳が昼間と勘違いしてしまい眠気を誘うホルモンが分泌されない事があります
⇒続きを読む

 

 

⚫自律神経の乱れ
imbalance_03夜になると寝ねむたくなるのは交感神経と副交感神経のバランスによって起こります、それを支配しているのが自立神経になり、自律神経が乱れるような生活スタイルをしていると眠けが起こる時間帯にズレが生じてきます。

⇒続きを読む

 

 

⚫カフェインなどの興奮物質
cafekinsiコーヒーを飲むと寝れなくなるなんてよく耳にしますね、カフェインが睡眠と深く関係していることは誰もが知っていると思いますが、では体内でカフェインが処理されるのにどれぐらいの時間がかかるのでしょうか??
⇒続きを読む

 

 

 

⚫枕を変える
IMG_枕を変えるだけで不眠症が解決する時があります、私の持っている『六角脳枕』は、安眠できる工夫が満載の枕です、この枕にしてから睡眠の質が上がったのを実感しています。

⇒続きを読む



コメントを残す