安眠のために寝具選びは重要です!枕の選び方からパジャマまで

寝具と睡眠の関係

寝具の大切さ

 

A view of bedding

A view of bedding

質の良い睡眠を得るために欠かせないのが、自分に合った寝具選びです、体に合わない枕や敷布団なら体の歪みに繋がる事になりますし、アクリルやフリースなど通気性の悪い生地のパジャマだと、体温の上昇が激しく熟眠障害や中途覚醒の原因になったりします。睡眠は体の修復やホルモンの分泌など、美容や健康を保つのに、とても大切な時間です、そこで質の良い睡眠をとるが重要なってくるのですが、寝具が身体にあっていないと熟睡する事が出来ず体の修復作業がうまく行われません、そう言った意味でも寝具にこだわりを持つのはとっても大切な事です。

⇒関連記事『その他の不眠症の原因を探す』

 

 

寝具の選び方

 

枕を選ぶポイント
makura枕の大切さは枕にこだわった人にしかわからないかもしれません、それ程に枕を変えるだけで安眠を手にする事に繋がります、逆に枕を軽視すると、イビキ、首の負担、肩こり、無呼吸症候群など色々な問題に繋がってきます、『枕は少しぐらい値がしても、良い物を手に入れるぐらいの気持で』そう言いたくなるくらい、私としては睡眠と枕は関係が深いものだと思っています。

⇒続きを読む

⇒関連記事『自分に合った枕の選び方

 

敷布団を選ぶポイント
A5A8A5A2A5DFA1BCA5EBA3B1CBE7A4CBC5BEA4ACA4EBA5A4A5E9A5B9A5C8深い眠りにつくためには、敷き布団やマットレスが非常に重要ウエイトをしめます。敷布団を変えるだけで、熟睡度はかなり変わる可能性がありますし、体の歪みの問題も解決する事があります、実際に、不眠症で悩んでいた人でも、敷き布団やマットレスを変えることで、熟睡できたというケースも多くあります。枕選びに次いで大切な寝具になります。

⇒続きを読む

 

 

掛け布団を選ぶポイント
futon_derenai掛け布団を選ぶポイントは、温度が上昇しすぎて寝苦しくならないために、通気性や保湿性などに気をつけ、そして重いと体に負担がかかりますし、寝返りも打ちにくくなってしまいます。その辺を考慮すると羽毛布団がベストになってきます。

 

 

 

パジャマを選ぶポイント
pajama_girl睡眠中に体温の上昇が激しくなると、中途覚醒や熟眠障害の原因になる事が知られています、そう言った意味でも体温が上がり過ぎないパジャマ選びがポイントになってきます

 

 

 

 

 



コメントを残す