不眠症を治す方法*自分の不眠のタイプや原因を知る事が大事!!

不眠症のタイプ別対処法

 

 

 

『不眠症とは??』

現代の日本では、『5人に1人が睡眠に関する問題を抱えている』とも言われるほど多くの人が、何らかの睡眠トラブルに悩まされているそうです。

canstock13041683
自分はしっかり寝れてるよ!って人も、実は何か睡眠の問題を抱えていることがあります、夜なかなか寝りにつけないなど、単に睡眠時間が短くて朝起きた時の不調の他にも

『倦怠感・意欲低下・集中力低下・抑うつ・頭重・めまい・食欲不振』など原因がわからない症状がある時には熟睡出来ていない可能性があると考えてみて下さい。それほど睡眠の質と健康は密接な関係があります。

 

 

 不眠症と一言で言っても色々なタイプがあり、
そのタイプによって原因やその対処法も変わってきます。
不眠症を解決するには、まず自分がどのタイプかを知る事から始まります。

 

不眠症の種類

 

 

 

1.入眠障害
ベッドに入っても寝付きが悪い、中々眠れないなどの症状で、眠りにつくまでに30分~1時間以上かかる場合がこの症状に分類されます。

⇒続きを読む

 

2.中途覚醒
眠りについてから、起床する間までに、何度も目が覚めるような症状です。比較的高齢者によく見られる症状です。

⇒続きを読む

 

3.早朝覚醒
起床予定の時間よりもかなり早く目覚めてしまい、その後再び眠る事が出来ないような症状です。

⇒続きを読む

 

4.熟眠障害
睡眠の質に関わりがある症状で、睡眠時間は十分にとっているはずが、眠りが浅いために、睡眠の充足感を得られない(眠り足りない)ような状態です。

⇒続きを読む

 

不眠症イラ



コメントを残す