イビキを治すのに手術はいりません!枕を変えるだけでイビキは治る!

『イビキと枕』
枕を変えればイビキが治る

 

 

illust_01
『家族からいびきがひどいと指摘された』

 

『夫(妻)のいびきがうるさくて眠れない』

 

 

 

などイビキは相手に与える問題点と、本人の睡眠の質の問題(イビキをかいている人は熟睡が出来ていない場合が多かったリ、睡眠時無呼吸症候群になっている可能性があったりなど)そして、自分に合わない枕を使う事で頸椎(首の骨)が圧迫され、軌道の確保が出来ない事がイビキの原因になっている場合がよくあります。実際に枕を変えただけで長年のイビキ問題が解決した人がたくさんいます、

『枕の高さとイビキ』

 

20150117_96841枕の高さを変えることによりイビキの問題が解決する事があります、では高い枕と低い枕ではどっちがイビキ対策に効果的なんでしょう??
一般的に言われているのが、高い枕で寝るといびきをかきやすいと言われています。なぜ枕が高いといびきが出やすくなるのかというと、気道が圧迫されてせまくなるからです。人間の口・鼻からのどにかけて空気が通る部分を「気道」と呼びますが、枕が高すぎると、くの字に気道が折れ曲がってしまい、そのせいで気道がせまくなります。これが「高い枕はいびきをかきやすい」と言われるときの理由です。

 

低い枕が良いの??
それならば枕を低くすればイビキは解決するのかと言うと、そんな簡単でもありません。イビキの改善には気道を確保する事が絶対条件です!!気道の確保には頸椎(首の骨)をサポートしてくれる形の枕が必要です、睡眠姿勢で頸椎が正しい位置にあれば気道は確保できるので、その辺を意識しながらの枕探しが必要です。

『頸椎をサポートしてくれる枕』

 

2015-05-16-4イビキが改善した!などと評判の枕は色々とありますが、中でもイビキの問題解決にとことんこだわった枕でお勧めなのが『クビックス』と言う枕です。クビックスはイビキの悩み解決度98%と高い確率でイビキ問題を解決してくれる枕で、睡眠中に発生するいびきで悩んでいる方ために開発された、いびき対策専用枕です。 イビキはパートナーや周囲の人が安眠を妨げられて睡眠不足なったりと本人以外にも問題が生じます。 そのいびきが原因で夫婦仲がぎくしゃくしたり、家庭内別居とか結婚ができないと言う話も耳にします。たかがイビキと簡単に考えては危険です、健康被害はモチロン最悪の場合、命にかかわる問題に繋がりかねません。そんなイビキに悩む人達のために開発された枕が『クビックス』です

⇒関連記事『クビックスでイビキが治る理由』

 

 

コメントを残す