睡眠の最大の目的は体内酵素を増やす事!健康維持に欠かせない酵素と睡眠の関係

🌼🌼🌼🌼酵素と睡眠🌼🌼🌼

 

質のいい睡眠は健康を維持するために欠かせないものです。ぐっすり眠った翌朝は、アタマもカラダもすっきりして、元気いっぱいなのを実感したことは誰もが経験あると思います。

 

suimin

 

この事からも、睡眠は体や心を休める大切な時間である事は間違いないです。でもそれ以外にも大切な時間でもあるのです、それは体内酵素を増やす時間帯でもあることです。

 

🌼🌼🌼🌼体内酵素が増える時間帯🌼🌼🌼

 

酵素栄養学の世界では、夜の20時~朝の4時までの8時間は「吸収と代謝」の時間帯になります。この時間帯にその日に摂った栄養をもとに体内で酵素が作られます。

なので、この時間の間にできるだけ多く睡眠をとることが体内酵素を増やすポイントになります。

 

02

 

実は酵素は外から補う事はできないのです。よくある酵素サプリや酵素ドリンクは、その中に酵素が入っているわけではなく、体内酵素を増やすための材料(酵母菌や乳酸菌)が入っているのです。

 

酵素自体は生命活動をする上で必要不可欠なものです、人は体内酵素がないと生命活動を維持する事ができません。

 

🌼🌼🌼🌼体内酵素を増やす方法🌼🌼🌼

 

体内酵素を増やすためには、酵素を増やす材料『酵素サプリ、酵素ドリンク、発酵食品、食物繊維、生野菜』などをしっかりと摂って、20時~4時の間に出来るだけ多く睡眠をとるようにする事が大切です。

 

0f6ab00c49e58a1c6974b5aa7554099ad94177d0_sel_

 

私も健康を維持するために『酵素ドリンク』は飲んでいますが、やっぱり飲んでいる時の方が調子は良いですね。金額的に安く手軽にとれるのは『酵素サプリ』ですが、『酵素ドリンク』は美味しいので色々使いわけして飲んでいます。

 

酵素については別サイトで詳しくまとめていますので、健康管理のために何かしたい人や、原因のわからない倦怠感などある人は、一度チェックしてみてください、何か解決のヒントが見つかるかもしれませんよ。

➡関連記事『酵素とセレトニンが不眠を解決!!』

 

 

 

 

コメントを残す