睡眠薬は危険です!薬に頼る前に出来る事はまだまだあるはずです!!

 

🌼🌼🌼🌼睡眠薬は怖いです🌼🌼🌼🌼

睡眠薬を使い始めると、だんだん薬が効かなくなり強い薬へと変わっていきます。そして薬が無いと寝れない状態になってしまう恐れがありますし、実際にそんな人を何人も見てきました。

 

そんな睡眠薬に頼る前に出来る事はまだあるかもしれません。枕を変えたり、食事を変えたり、サプリメントを使ったり・・・

 

06_4

 

 

そんな中で食事に気をつけるだけで不眠症が良くなることがあります。天然の精神安定剤としてギャバGABAと言う物質が注目されていて、薬などに頼りたくない不眠症の人の間で重宝しているようです。

 

 

 

ギャバは天然の精神安定剤
ギャバGABAというのは脳内に存在する神経伝達物質なのですが、目を覚ます働きをする神経伝達物質を抑制する働きがあります、つまりギャバGABAが脳内にしっかりあると精神状態も落ち着いて深い眠りにつけると言う事になります。

実際に就寝前にギャバを摂取することで、眠りが深くなるなどの実験結果もあるようですので、不眠症の人は、GABAを積極的に摂るといいですね。

 

 

image

 

ギャバを増やすにはどうしたらいい??
GABAは人の体内で合成できるアミノ酸ですので、バランスの良い食事を取っていれば不足することはありません。ですが、食事が不規則だとGABAが不足してしまうこともありますし、GABAは過剰なストレスや年齢とともに減少していくとも言われていますので意識的にギャバの多く含む食品を食べるように心がけましょう。

 

 

 

 

ギャバの多い食品
食品の中でギャバが断トツに多く含まれるのが玄米です、ギャバの一日の摂取量は10mg必要と言われていますが、玄米だと茶碗い杯分になるので、ご飯を玄米に変えるだけで、必要な量のギャバは取れるというわけです。

そして雑穀にもギャバは多く含まれているので玄米が苦手な人は、白米に雑穀を混ぜて炊くだけでもギャバの摂取量は増えます。

 

kome_genmai_gohan

 

その他にも、漬物、キムチ、チーズ、ヨーグルトなどの発酵食品などにもギャバが多く含まれています。それらを意識的に食べる事で、不安やイライラする事が少なくなり、グッスリと眠れるようになります。

 

 

 

ギャバを効率良くとるには
ギャバを食事で補うには玄米食にしたり、雑穀ご飯にするだけでいいのですが、毎日働いている人からすると実際に玄米を炊くのはとても大変な作業になります。

そこで、ギャバが多く含まれるサプリメントや、炊いてある発芽玄米を真空パックにしてあるものや、粉末になった玄米を溶かして飲むドリンクタイプなど色々ありますので、普段の生活の負担にならないように始めてみてはいかがでしょうか。

ferment_body2-300x213

 

 

わたしが健康維持のためにとっている酵素サプリは、ギャバの多く含む雑穀を原料に作っています。そんな物もあるので使ってみるのも良いかもしれませんね。

しかも安眠サプリよりもだいぶ安い金額なので気軽に試す事が出来ます。不眠症が解消出来て健康にもなれたら最高ですね。

 

➡関連記事『雑穀が原料の酵素サプリ』

 



コメントを残す