発芽玄米に含まれるギャバの効果で朝までグッスリ安眠!

早朝覚醒の解決方法

🌼🌼🌼🌼早朝覚醒を治す!!🌼🌼🌼🌼

早朝覚醒とは、本当はもっと眠っていたいのに、どうしても朝早くに目が覚めてしまう症状です、原因は主にストレスなど精神的影響が大きくあるようです。

早朝覚醒など不眠のトラブルには、ストレスがかからないような心の持ち方も大切ですし、ストレスを解消する努力も必要になってきます。

sutoresu-246x200

 

最近では天然の精神安定剤としてギャバGABAと言う物質が注目されていて、薬などに頼りたくない不眠症の人の間で重宝しているようです。

 

 

 

ギャバは天然の精神安定剤
ギャバGABAというのは脳内に存在する神経伝達物質なのですが、目を覚ます働きをする神経伝達物質を抑制する働きがあります、つまりギャバGABAが脳内にしっかりあると精神状態も落ち着いて深い眠りにつけると言う事になります。

実際に就寝前にギャバを摂取することで、眠りが深くなるなどの実験結果もあるようですので、不眠症の人は、GABAを積極的に摂るといいですね。

image

 

 

 

じゃあギャバを一杯て食べればいいの??
中々そう簡単には行かないようです、ギャバは食品からとっても脳には届かないと言われています。(でも最近はギャバが脳に届くことがわかったという情報もちらほらあるので、実際のところは多少は届くのかもしれません)

だけど、食事などから摂ったギャバが脳まで届かなかったとしても、ギャバが体にリラックスをもたらす効果があり、不安を解消してくれる実験データーもあります。(高所恐怖症の人がGABAを摂取したところ、心拍数が低下するなど、リラックス効果が見られたそうです)

 

 

 

ギャバを増やすにはどうしたらいい??
GABAは人の体内で合成できるアミノ酸ですので、バランスの良い食事を取っていれば不足することはありません。ですが、食事が不規則だとGABAが不足してしまうこともありますし、GABAは過剰なストレスや年齢とともに減少していくとも言われていますので意識的にギャバの多く含む食品を食べるように心がけましょう。

kome_genmai_gohan

 

 

 

ギャバの多い食品
食品の中でギャバが断トツに多く含まれるのが玄米です、ギャバの一日の摂取量は10mg必要と言われていますが、玄米だと茶碗い杯分になるので、ご飯を玄米に変えるだけで、必要な量のギャバは取れるというわけです。

そして雑穀にもギャバは多く含まれているので玄米が苦手な人は、白米に雑穀を混ぜて炊くだけでもギャバの摂取量は増えます。

 

その他にも、漬物、キムチ、チーズ、ヨーグルトなどの発酵食品などにもギャバが多く含まれています。それらを意識的に食べる事で、不安やイライラする事が少なくなり、グッスリと眠れるようになります。

inaho01

 

 

ギャバを効率良くとるには
ギャバを食事で補うには玄米食にしたり、雑穀ご飯にするだけでいいのですが、毎日働いている人からすると実際に玄米を炊くのはとても大変な作業になります。

そこで、ギャバが多く含まれるサプリメントや、炊いてある発芽玄米を真空パックにしてあるものや、粉末になった玄米を溶かして飲むドリンクタイプなど色々ありますので、普段の生活の負担にならないように始めてみてはいかがでしょうか。

 

わたしが健康維持のためにとっている酵素サプリは、ギャバの多く含む雑穀を原料に作っています。そんな物もあるので使ってみるのも良いかもしれませんね。しかも安眠サプリよりもだいぶ安く済みます。

 

➡関連記事『雑穀が原料の酵素サプリ』

 

06_4

 

 

⇒関連記事『不眠症の原因を探る』